東京駅丸の内駅舎

東京駅丸の内駅舎 保存・復原・修復工事

東京丸の内駅舎保存·復元工事をいたしました。ここでは私たちの得意とする補修·修復&クリーニングを施しました。戦後の修理部分を、初期のデザインに戻し、地震に強い補強(超強耐震)など最新の技術を使った改修工事を行いました。外観に使われている石材を創建時の姿へと忠実に再現する、樹脂を用いた復元·修復工事をさせていただきました。見た目で見分けがつかないように丁寧に調色し、補強していきました入手困難になってしまった石で作られた飾り石窓枠は当時を振り返り忠実に再現·修復する技術として大変喜ばれました。

所在地
東京都千代田区丸の内
施設概要
駅舎
施工日時
2007年~2012年
施工内容
復元工事